スイーツ目当ての婚活パーティ

とにかく結婚しろと両親に言われました。彼氏もいないし、好きな人もいないのにとても無茶な事を言われています。でも私は三十歳を過ぎて、そろそろ婚活をと考えていたところなのです。
そのために婚活パーティへの出席を決めたのです。でも普通の婚活パーティじゃ面白味がありません。私が選んだのは美味しいスイーツを食べながらの婚活パーティだったのです。
いろんな婚活パーティがある事を知りませんでした。だから私は大好きなスイーツを食べながらできる、婚活パーティに決めたのです。そのほうが面白くて楽しくなると思ったのです。
早速当日、男性よりもたくさんのスイーツが気になって仕方がありません。どれも食べ放題なのです。男性ももちろん、スイーツ好きなので結構話も盛り上がったのです。私は七個ものスイーツを食べて、男性ともカップルになれたのです。
この先結婚へ近づければいいなと思っています。お互いスイーツ好きなので、デートもスイーツの食べ歩きで盛り上がっています。