お見合いパーティーは恥ずかしいと躊躇するのはナンセンスだった!

私はずっとお見合いパーティーって恥ずかしいものだと感じていました。
なぜならお見合いパーティーに参加する人はいい年をして出会いがない恋愛のハグレ組みたいな感じがしていたからです。
頭の中の想像ではイケてない感じの男女が集い合う、といった勝手なイメージを膨らませていましたが、今は本当にゴメンナサイという気持ちで一杯です。
そんな私だった私が参加したお見合いパーティーは友人の誘いからでした。
女性はその時参加料が500円という手軽に遊びに来てくださいという主催者の配慮から安く設定されたパーティーでした。
もちろん食べ放題・飲み放題でしたので気軽にどんな人がいるのかなと興味本位で参加したのが正直な気持ちです。
すると、今まで自分が思っていたイメージと異なった世界を知ることができました。
女性と会うことがこれほどにまで嬉しいのかって表情の男子を見たら本当に純粋なんだなって心がジーンとしました。
そしてすごく紳士的で多少ぎこちないけど、そこがいい人なんだと感じました。
今は友人として月に何回かバーベキューをしたり、アウトドアに出かけたりしている感じですが本当に誠実な人柄に惹かれていっているのが分かります。
お見合いパーティーとは知り合うきっかけにいいものなのだなぁと実感しています。